霊芝の中でも数万本に1本しかないといわれた幻の霊芝
従来の鹿角霊芝の数倍吸収率を上げた特上品!
有効成分β−グルカンがアガリクスの数倍の量!
アガリクス、メシマコブ、核酸など目にも入らない!!


神仙 発酵鹿角霊芝
日本最高の酵素研究者・近藤尭氏の手がけた‘本物鹿角霊芝’

今、キャンペーンで、‘ビートオリゴ糖’をプレゼント!!

発酵鹿角霊芝
発酵鹿角霊芝
75g(300粒)
キノコのβ−グルカン含有率比較
アガリクス 9%
カバノアナタケ18%
メシマコブ29%
ヤマブシタケ42%
ハナビラタケ45%
冬虫夏草12%
鹿角霊芝58%
(水野卓博士著書より)
100gあたりの含有量
エネルギー367kcal
水分8.7g
たんぱく質0.2g
脂質0.7g
アミノ酸131mg
カルシウム47.1mg
カリウム58.6mg
マグネシウム5.9mg
リン23.7mg
鉄分0.32mg
亜鉛50μg
β−グルカン40500mg
アガリクスのβ−グルカン平均含有量は8000mg
アガリクスの3倍をはるかに超えるβグルカン含有量を誇り、その他まだ未知の成分が多いといわれる謎のキノコ‘鹿角霊芝’。
今後は、アガリクスより注目されることは間違いなし!
最終ポイントは‘吸収率 通常の微粉末、煎じ液は、30%前後の吸収率
乳酸菌などによる発酵は、90%前後の吸収率

研究者の間で話題騒然の‘鹿角霊芝’
現在、‘アガリクス’や‘メシマコブ’というキノコの健康食品が数多くの方に愛食されています。
そして、そのアガリクス食品でも、‘酵素処理’とか‘高濃度’、‘水溶性’といろんな種類があって、お客様もどのアガリクスを買ったらよいのか判断に苦しんでいるという話をよく聞きます。

しかし、私たちは、ことキノコのことになると、アガリクスよりももっと注目しているものがあるのです。
それが、研究者の間で今注目の的となっている‘鹿角霊芝’とよばれるキノコなのです。

それは、βーグルカンはアガリクスより3倍以上多く含有し、トリテルペンなど鹿角霊芝特有の成分が豊富で、研究者の間でも評判になっているということを知ったからです。

しかし、最初この鹿角霊芝のことを聞いた時は、単なる一般の霊芝とあまり変わらないものだと思い、別段関心もなく忘れかけていました。

ところが、サントリーがこのキノコを必死で研究しているということを知り、研究データを見るに及んで、これは!と思ったのです。

そして、何という偶然!あのユアラーゼで有名な日本屈指の発酵研究所である新潟のミヤトウ野草研究所で、この鹿角霊芝の商品があるということを知ったのです。

さらに、このミヤトウの鹿角霊芝は単なる鹿角霊芝ではなく、吸収力を最大限に引き伸ばすための‘発酵’という技術を使っていたものだったのです。

一般に、発酵や焙煎という手段を使わないとき、いくら煎じてもだいたい25%くらいの吸収性しかないといわれているところに、この焙煎、発酵という処理を使うと90%以上に吸収性が高まるといわれており、この鹿角霊芝に発酵という充分な手間をかければ、 飛躍的に効果がアップするということで、このミヤトウの‘発酵鹿角霊芝’は他の鹿角霊芝よりも格段にすごいものだといえます。

ところで、この鹿角霊芝は霊芝の中でも、数万本に一本しか取れないといわれているくらい貴重なものらしく、非常に希少価値が高いものであるのですが、この度当社では、この発酵鹿角霊芝を定価18000円(税別)のところを15000円(税別)にてご提供したいと思っております。

日本最高の酵素研究50年の匠・近藤尭
この‘発酵鹿角霊芝’は、酵素原液‘ユアラーゼ’でご紹介した、ミヤトウ野草研究所の近藤氏が手がけたもので、近藤氏は、酵素研究50年の日本屈指の匠。

どんな食品の栄養も、最終的に小腸に吸収してこそ効果を発揮できますが、人間には胃酸、腸液、分子量の大きさという制限によって、ほとんどの栄養分は吸収されず破壊ないし体外に出されています。

そこで、効率よく小腸に吸収させる方法として‘発酵’や`焙煎’という技術が必要となってくるのですが、この発酵という技術で、何万とある微生物の特性を誰よりも知っているのが近藤さんなのです。

近藤さんは、日本全国68000種類以上のありとあらゆる‘土’を調べて、どの土壌が一番植物の生育に適しているかを捜し求めた方なのです。
その微生物の探求に生涯をかけてこられた情熱は、一週間で睡眠時間が10時間を切る事もあるというくらいすさまじいものだという。

そのような情熱の中から生まれたのが、今回の`発酵鹿角霊芝’で、その吸収率90%以上という、まさに素材を究極に生かした‘芸術品’といえましょう。

鹿角霊芝のお召し上がり方(重要)
この鹿角霊芝は目安として最初15粒を朝昼夜各5粒ずつ食後に20日間飲み、次の10日間は全く飲まず、また次の20日間は先の15粒と同様な飲み方をすると、体が成分に慣れにくくなると思います。

これは、あくまで店主の一つの飲み方の例を提示したものですので、お客様自身が‘慣れ’を考慮した食べ方を考えてください。
鹿角霊芝は、お薬ではありませんので、決まった飲み方などありません。

アガリクスの研究では日本最高峰の岩出研究所でも、「10日間は集中的に多量には飲んでも、後の10日間は何も飲まない」ように指導しているということで、ここにコツがあります。
<このコツの詳細はココクリック>

基本的に毎日摂取しても、体に‘慣れ’がきにくいのは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸だと考えられます。
要するに、日常生活であまり食べる習慣になってないものほど、毎日食べると‘慣れ’が生じやすいという考え方です。

只今、キャンペーンとして、当店が非常に注目している腸内善玉菌が異常に増える‘ビートオリゴ糖’を、鹿角霊芝ご購入の方にプレゼントさせていただくことにしました。

今、キャンペーンで、‘ビートオリゴ糖’をプレゼント!!

発酵鹿角霊芝 Web価格(税込)
発酵鹿角霊芝 発酵鹿角霊芝 75g(300粒) 定価:18,900円(税込)
数量価格 (税込)購入ボタン
発酵鹿角霊芝 1箱15,750円
発酵鹿角霊芝 2箱31,000円
発酵鹿角霊芝 4箱60,000円
発酵鹿角霊芝をお買い上げの方に‘ビートオリゴ糖’を1袋(120g)
プレゼントします!

送料および手数料について
代金1万円以上の場合
代引き指定
送料
全地域無料
代金1万円未満の場合
代引き・郵便振込・コンビニ払込から選択
送料
600円
※北海道・沖縄県は、送料が別途300円必要になります。
(1万円以上購入の場合は、別途料金は不要です。)
● 代引・郵便振込・コンビニ払込にかかる手数料は弊社が負担します。


トップページに戻る

ミヤトウ野草研究所
その他の発酵食品
古今無双 酵素研究50年技
ユアラーゼ
ウコンの王様
発酵ウコン
アントシアニンが豊富!
ピュアブルーベリー酵素