ガンの早期発見法ほか皆さんの知らない情報満載!なぜかバカ受け 店主・内藤が吠える! 店主のひとりごと

トップページに戻る


何?酵素の事が知りたい!? ならば、飲めば全て体が教えてくれます!
店主もビックリ、こんな酵素が世の中にあったとは・・・!


日本随一の発酵聖地「ミヤトウ野草研究所」近藤会長の情熱と命宿る酵素

ミヤトウ野草研究所の発酵食品
発酵鹿角霊芝
発酵鹿角霊芝
発酵鹿角霊芝
発酵ウコン
発酵ウコン
発酵ウコン
ピュアブルーベリー酵素
ピュアブルーベリー酵素
ピュアブルーベリー酵素

50年の情熱と愛情が生んだ‘酵素’補給の切り札!
天然野草酵素原液
ユアラーゼ


ユアラーゼの事は何でもご相談下さい。ご注文も承ります。
フリーダイヤル 0120−987−875
【 但し、携帯電話からフリーダイヤルのご利用はできません。】
FAXでのご注文はこちら 0885−35−2086
メールからのご質問、ご注文はこちら  cosmo@e-awa.net

※ 商品の値段表示・購入部分は、ページ下部にあります。 ここをクリックで下部へ移動 → 購入部分へ移動

ユアラーゼの生みの親、日本最高の酵素研究者‘近藤 尭’

近藤会長は、日本の最高峰の酵素研究の第一人者で、その研究年数は50年以上に及ぶという方です。
近藤会長のお母上は40年程前に、あと1週間の命と宣言されたそうです。

しかし、野草酵素で回復して、85歳まで長生きされたという奇跡を起こされました。
さらに、会長自身が42歳の時、脳血栓で左半身が麻痺してしまいましたが、野草酵素を取り入れた1週間の断食療法で見事完治させた経験をしているということで、この酵素には絶対の自身と愛情が刻み込まれています。

この酵素は、新潟の妙高山に自生する天然野草を中心に海草、樹液、貝化石等、42種類にも及ぶ原材料を使い、そこに乳酸菌・酵母菌・絡酸菌等52種類の微生物によって、1年以上じっくりと発酵につぐ発酵を繰り返させ、吸収率を90%以上にまで高めた時間とタイミングが計算されつくした匠の技の結晶なのです。

そして、もう一つ重要なことは、この酵素は‘土’の力を最大限に活用しているという事で、近藤会長は、日本全国68000種類の土を分析して、どの土が最も発酵原液を作るのに適しているかを徹底的に研究し、最高のものを選び出しているという事。
逆に言えば、その土でなければ、この酵素は作れないのだ。

ここに、このユアラーゼが「土:野草=60:40」といわれる所以がある。

この野草酵素生みの親、近藤会長は、週に睡眠時間15時間を切っているのでは、といわれるくらい微生物に生涯をつぎ込んできた方。
この方でなくして、この酵素の誕生も永遠に無かったのです・・・。

現代医学の最先端を行く‘発酵’技術に光明を与え続けている日本第一位の匠、近藤尭。

酵素の神秘的な働きが解明され始めたのは、まだまだ最近の事。
今後、研究が進むにつれて、人類にとって大いなる福音を与える原動力になるのは間違いないでしょう。

ミヤトウ野草研究所の歩み
昭和6年 近藤会長、新潟県に出生
昭和24年 酵素原液の試作品の開発に成功
昭和27年 酵素原液の販売開始
昭和29年 有限会社コンドウ微生物研究所を設立
昭和38年 耐性菌の発見
昭和59年 有限会社ミヤトウ野草研究所を設立
平成元年 新井市経塚町に移転
平成2年 野草酒「高原の泉」発売開始
平成3年 株式会社ミヤトウ野草研究所に組織変更
平成5年 新工場を増設
平成7年 「その他の雑酒」製造永久免許取得
平成9年 野草酒の製法特許取得
平成14年 水溶性有機カルシウムの製法特許取得
ユアラーゼ
この酵素の中に、生命力あふれる微生物たちによって、ビタミン、ミネラル、アミノ酸等、私達にとって不可欠な栄養成分が凝縮され、腸の活性による健康維持に大いなる力を与えてくれる。

ユアラーゼのすごいエピソード
その1・・・胃液に負けない野草酵素のパワー
ユアラーゼの生みの親・近藤さんは、以前からよく豚等の家畜の解体に立ち会う事が多かったといいます。

そして、その解体された豚の腸の中は、気持ちが悪い程真っ黒だったそうです。
しかも、なんともいえない悪臭が漂っており、これで私達が食べるソーセージができると考えるとゾッとしたそうです。

それが、一匹や二匹でなく、ほとんどの豚の腸が真っ黒!
腸内環境が劣悪で、悪玉菌が充満している事は一目で分かり、これは酵素原液を飲ませる以外に豚を救う道は無いと確信したのだそうです。

その思いを直ちに実行に移して、毎日毎日、酵素原液を豚に飲ませたのでした。

その時、非常に気になる課題があったのです。
そうです!酵素原液の中に生きているビフィズス菌等の善玉菌が腸にたどり着く前に胃酸によって死んでしまうのではないか?という事です。

豚に限らず、人間も胃液は強力な酸を出し、ほとんどの微生物は死滅するといわれているところへ、牛や豚のような、さらに強力な胃液に本当に勝てるのだろうか???

ほんの少しの善玉菌が腸まで達したとしても、あの真っ黒な悪玉菌が占拠している腸を改善できるはずもありません。

そのような思いを持ちながらも、酵素原液を与え続けて3週間目の豚の腸を見てビックリ!!

なんと、あの悪玉菌いっぱいの黒くて臭かった豚の腸が、すっかりピカピカにきれいになって、臭いもほとんどしないではありませんか!

また、その後の実験で、熱にも弱いはずの善玉菌が、熱にもある程度の耐性をもっていることも分かったのです。

これが、全国の68000種類以上の‘土’を研究して見つけた妙高山の生命力あふれる微生物と野草の力だったのです。

これが、ワインやアガリクス、プロポリス等でも生産地で価値が決まると言われる所以なのでしょう。
その2・・・母君の腸の手術後に奇跡が・・・
ユアラーゼ開発者の近藤さんの母君は、ある時、胃ガンになられ、吐血するほどの相当進行した状態で発見されたため、手遅れかと思える段階でしか手術が行えませんでした。

しかし、その後、点滴と酵素原液だけで予想をはるかに超えるペースで退院し、その後酵素もしばらく飲んでいたのですが、いつの間にか途中で止めていたのだそうです。

そして、3年後、恐れていたガンが再発し、十二指腸に転移していたのです。
手術はしたものの、流動食でも何でも、全くそのまま排出され、牛乳を飲んでも排泄されるまでわずか4分・・・。

この時、近藤さんは「これは酵素原液に頼るしかない!」と思われ、3年前と同じく母君に酵素原液を飲んでもらうことにしました。

最初は、酵素原液を牛乳に混ぜて飲んで・・・。

すると、5分が経過し、10分、20分経過しても牛乳が排泄される事がなかったのです!
この時、近藤さんは「これは助かったな!」と思われたそうです。

手術によって腸の消化機能も働かなくなったのを、酵素原液に含まれる‘酵素’や‘微生物’が牛乳を分解・消化する役割を果たしてくれたのでしょう。

以後、酵素原液を飲み続けられて、最初の胃ガンからなんと40年も長生きされ、85歳になるまで元気に生活をされたのだそうです。

‘酵素’この偉大なる力

そもそも酵素の重要性は一体どこにあるのでしょうか?
この酵素の偉大なパワーを垣間見る事ができる実験をした人物がいるのです・・・。

その人物は、ポテンジャー博士といい、博士は900匹の猫を使い、生肉・生牛乳と、加熱した肉と殺菌した牛乳で‘酵素’を破壊したグループに分け、親子3代に渡って生態系を調べ、その結果・・・。

生のものを食べたグループは、健康体を維持していたのですが、熱を加え酵素を破壊してしまったものは、人間と同じようにガン等の‘生活習慣病’が数多く発生し、骨はボロボロで、3代目になると奇形すら生じるありさまになってしまったという・・・。
そして、排泄物を肥料にしても、草すら枯れるという異常な状態となっていたとか・・・!

ところで、この大事な酵素は食事を食べた時に、食べ物を消化、分解する時に最も使われるもので、暴飲・暴食、そして腹いっぱい食べれば食べる程、酵素を大消費してしまっているのです。

ですから、週に1回でも‘半断食’でもして、酵素の消費を抑えるような処置を取らないと、必ずや大病を患うことになるのです。
ここに、お腹いっぱい食べる事に慣れてしまった現代人を救う救世主として、酵素の中の酵素である「ミヤトウ野草研究所」の天然野草酵素‘ユアラーゼ’を超強力に皆様に推薦する理由があります。

近藤会長曰く「この酵素にして、年5kg以上体内に溜まっている農薬、添加物を体外に排泄せしめる事ができる」と。

あの猛毒の‘サリン’は、人間の酵素合成をストップさせ、一瞬で人間を絶命させる。
酵素’は単に消化、分解だけで働いているのではなく、生命活動そのものなのだ!!

最後に、聖書はこうも書かれています。
「この世で最も小さなものが、最も偉大な力を持っている」と・・・。
微生物さんたち、本当にありがとうございます。


< 酵素飲料の決定版、ユアラーゼの秘密 >

最近、酵素の重要性が盛んに注目されるようになってきました。
その背景には、現代の食事事情があります。
最近の食事形態は、熱を通したようなやわらかい食品が多くなり、現代人の胃液等、消化液や酵素は、食べ物を強力に消化・分解する力をそれ程必要としなくなりました。

しかし、これが恐ろしいことに食物を小腸の中に吸収できるだけの分子の大きさに分解できないようにしてしまったのです。
その結果、漢方薬や健康食品等で栄養分を取っているつもりが、実際はほとんど吸収できておらず、効果を発揮していないという事になっていることが最近の研究で判明しました。
このように、食べやすくしたという利点は、結果的に栄養成分の吸収を格段に阻害するという皮肉な結果となり、病気への最短コースを辿るようになったのです。

ところで、よく「この健康食品は天然100%のものです!」と、さも純粋でピュアなイメージを宣伝しているものを見かけますが、実はこれは研究者に言わせれば、「この健康食品はほとんど小腸に吸収されません!」と言っているようなものなのです。

理由は簡単!天然の物ほど分子の鎖が大きく、ばかでかいため、とても小腸の樹状突起には入れない大きさのままだからです。

では、この大きな分子量のチェーンを切るためにはどうすればよいのでしょうか?
この問題を解決する有効な手法が、実は「焙煎」と「発酵」という技術なのです。

このユアラーゼは、発酵という技術により、分子同士のチェーンを切り、吸収率を90%近くまで高めた職人技が光る食品です。

<注目>
酵素食品で、食べ物に混ぜて、これだけ酵素による力がありますという実験を見せているものがよくありますが、その実験では、まさか、胃液等の強酸を作用させた後のものはありません。
あくまで、胃液という酸にさらして、「これだけまだ酵素活性があります」という事を言わなければ‘本物’とはいえないと思います。


< ユアラーゼの召し上がり方 >

添付のキャップ1杯の酵素を水又はお湯(50〜60度)あるいは牛乳等で2〜3倍に薄めてお飲み下さい。
※酵素は60度を超すと死滅してしまいます。

開封後は、冷蔵保管して下さい。

< 注意事項 >
酵素パワーが強いので、初めて飲まれる方は、始めの1〜2週間は量を半分くらいにし、必ず食後にお召し上がり下さい。



欲しい商品の右側にある「カゴに入れる」をクリックして下さい。
※ 表示している価格は、全て消費税込みとなっております。

酵素原液 ユアラーゼ 特別キャンペーン実施中!!
竹炭豆
今回、ユアラーゼ1本お買い上げの方にお腹の掃除ができる‘竹炭豆’をプレゼント致します。
ユアラーゼと竹炭豆でお腹を強力にダブルケアー!!
味はVery Good!!
四国新聞に掲載された「炭」の解説分・・・
戦時中での、ある軍人の記録 「猛獣の出没するジャングルを敵の目を盗み、昼夜を問わず行進するのですから‘下痢’をすればおしまいです。
しかし、腹がキューと痛み出したのです。もちろん医薬品などありません。
その時、以前教わった知識が沸き起こってき、それが‘’の活用だったのです。
枯葉を燃やし‘炭’を作り、水に混ぜて飲むと不思議にピタリと‘下痢’が治まったのです・・・。」
ユアラーゼを初めてお買い上げの方に開発者の近藤尭さんの著書の重要コピー文書を差し上げています。
ユアラーゼを2本以上お買い上げの方に 善玉菌のビフィズス菌が
猛烈に増えるオリゴ糖の最高ランクであるビートオリゴ糖を進呈!

あの大食漢のギャル曽根ちゃんが太らない秘密の1つが、大腸内の異常なビフィズス菌の数

ビートオリゴ糖を詳しく知りたい方は、ビートオリゴ糖のページへ → ビートオリゴ糖

今回、特別にユアラーゼ1本から送料が無料となります。
品番 商品名 + キャンペーンプレゼント品定価当店価格(税込)購入ボタン

1065 ユアラーゼ(720ml) 1本 + 竹炭豆(145g)8000円7,000円

1299 ユアラーゼ(720ml) 2本 + ビートオリゴ糖(120g)16000円13,230円

1300 ユアラーゼ(720ml) 3本 + ビートオリゴ糖(250g)24000円20,000円


今回、ユアラーゼは、1本より送料を無料でご提供致します。

ただ、商品発注時、1万円未満の場合は、送料を自動加算するシステムとなっているため、600円を加算
した金額を表示しますが、発送前に、商品代金のみの金額の確認メールを送りますので、ご安心下さい。

分かりにくい場合は、メールでお問合せ下さい。 cosmo@e-awa.net

送料及び手数料について (表示金額は消費税込)
購入代金1万円以上の場合 代金引替 送料0円代引手数料0円
購入代金1万円未満の場合
代引き・郵便振込・コンビニ払込から選択
(振込・払込用紙は、商品と同梱します)
送料600円代引・振込・払込手数料0円
※北海道・沖縄地区は、送料が別途300円必要。

ユアラーゼの事は何でもご相談下さい。ご注文も承ります。
フリーダイヤル 0120−987−875
【 但し、携帯電話からフリーダイヤルのご利用はできません。】
FAXでのご注文はこちら 0885−35−2086
メールからのご質問、ご注文はこちら  cosmo@e-awa.net

ページ上部へ移動トップページに戻る