運がよくなる法の研究
店主 内藤
店主は、これまで運が良くなる方法を研究してまいりましたが、まず、これは間違いないと確信した‘開運法’を皆様にお伝えしたいと思います。 何か感じるところがありましたら、ぜひ、実践して下さい!
必ず、幸運はあなたのもとに舞い降りてくることでしょう!
また、すばらしい体験が出ましたら、ぜひお知らせ下さい。                     店主謹白

Vol.1 世界最速短の開運法、それは「運の良い人につけ」!!
世界最速短の開運法は、間違いなく「運のよい人につけ」ということ。

これは、ちょっと考えれば、簡単にわかります。
たいした努力もせず成功するというときは、必ずその道のプロか巨大な運のよい人が近くにいるものです。

例えば、TVでも有名なバンドグループがあるとしましょう。
でも、そのバンドグループ全員がそれぞれ同じくらい人気があるということは、まず、ありません。

グループでも、必ず突出した人気者が必ずいるものです。
ということは、あまり目立たないメンバーも人気者の影響でレコードが売れ、お給料もどんどん上がり、本来あまりモテなかっても‘人気のおこぼれ’というか、それなりにモテてしまっています。

つまり、目立たないメンバーにも、ほとんどお客様の印象もなく、人気も無いにもかかわらず幸せを得ることができているのです。
これが、本人の努力、徳分などという要素が少なくても開運する最短法である所以です。

お金持ちになりたければ、「金運がすばらしい」という人につけばよいのです。
そうすれば、お金が入ってくる考え方のコツ、仕組みなり、情報源を必ず知ることになるからです。

健康になりたくば、病人を健康人に戻している治療家が何をしているかを調べたり、長生きしている人の日々の生活を研究すれば傾向性とコツが必ずつかめるはずです。

要は、その道の最高と呼ばれる人が何をしてるかを調べ、できるだけ近くに居るということです。
これが、最小の努力で最高の成果を得る方法です。
あたりまえと思われるかもしれませんが、これ以上のものはまずありません。

自分の少ない知恵と運だけの独力で物事を進めるより、まずは運のよい人に何とか縁を持たせていただくことを最優先で考えたほうがよいでしょう。

これは、通常は‘本’などからスタートすることが多くなると思いますが、できれば、自ら足を運んで目標の人物に直接会う機会を作ることを心がけるとよいでしょう。

あと、一般的な‘運のよい人’の見分け方ですが、試験など重要な場面で、ここ一番実力を発揮する人とか、大事故をしてもかすり傷で済む人、家系的に代々長寿で家庭内にもめごとも無く、性格が非常に明るい人、そして確固たる目標を持って絶え間ない努力を継続して続けている人というのは、まず運を持っているといえましょう。

また、変わったところでは、絶対これだけは誰にも負けないという趣味を持っている人などもあげられるでしょう。

Vol.2 Vol.3 トップページに戻る