店主 内藤
世の矛盾、スジの通らない事に店主・内藤が吠える!
皆様の知らない情報、健康法満載!
痛快!店主のひとりごと
店主のひとりごと Vol.326
慢性病の改善法
2016.4.10

さて、気温も20度を超えてきて、本当に温かい日が続くようになりました。

この気持良い時期に、気分も良いまま、すばらしいことを話してみたいということになります。



今回も、皆さんにとって100%プラスの効果をもたらすことをご紹介したいと思います。



まず、西洋医学ではお手上げとして、治せる医師も絶無に近いとされる疾患があります。


それこそが、以前から言ってきている‘ 腎 臓 疾 患 ’というものです。


ほとんど、何もすることなく、最悪、人工透析にまっしぐらというのが現状です。

では、このコラムで指摘する、この腎臓疾患を改善させる究極のキーワードは、何だったか覚えていますか??

なに!! やはり、忘れてしまった!  と・・・・。 


治療家の先生方も数多く見られているこのコラムですが、先生方は覚えていますか??



これを知らずして、腎臓はそう簡単には治せないはずなのです。


食べ物や漢方で、腎臓が良くなることは期待できにくいのです。


腎臓は、東洋学では、‘ 水’に属し、黒い色をした食べ物が良い! とはなるのですが、黒ゴマ、黒豆を食べたからといって、そうやすやすと改善をした! という話はありません。


そうではなく、もっと直接的に良くする方法を紹介してきましたよね!!!



ハイ! それが、「 腰 椎 3 番 」というキーワードの改善だったのです。




思い出しましたか?



そして、その腰椎3番の改善法として、‘ わき腹を緩める ’ということを以前提案したのです。


リューマチや膠原病、高血圧症の方々は、ここが固くなってきるのです。


しかし・・・・


そのわき腹を揉むことをしたとしても、どうせ2、3日で終わり!! の方がほとんどでしょう。

ですから、正直、今からご紹介する方法をお話をしても、知っただけ! で終わる人が99%以上となることを覚悟しながらも、あえてお話ししたいのです。


その方法とは・・・・!!


実は、 ‘ ヨ ガ ’の導入なのです。


それも、超簡単なヨガのポーズです。


しかして、そのポーズとは???



そのポーズとは、ズバリ! ‘バッタのポーズ’ と言われてるものです。



このバッタのポ−ズがわからない人は、ネットで( バッタのポーズ )打ち込んで調べてください。

エっ! こんなポーズで腎臓病がよくなるなんて信じられな〜い! と叫んでいる方、その素直な気持ちは当然です。

が、しかし、・・このポーズで改善された人がいるから紹介しているのです。




わたしは腎臓疾患でないから必要ではない! とひそかに思われている方にも言っておきます。



あなたは、むくみもまったくなく、顔も二十歳のころより黒ずんでもなく、白いままの状態できていますか??


それなら、このお話は聞く必要もありません。



むくみや血圧、黒ずみは、腎臓がものすごく関与していることは医学の常識なのです。


特に、‘腎盂炎’などで、子供が望めない方には、絶対の朗報なのです。



この「 背骨を反らす 」ことの破壊力は、想像を絶しているのです。


糖尿病なら、胸椎11番が例外なく歪んでいたり、心臓病の方は胸椎4〜5番が歪んでいるのです。



これらの疾患の改善を成し遂げた医師、治療家が検証した実績は無視できないのです。



普段のわたしたちの生活の中に、疾患になる原因を作っていることも間違いありません。


それが、姿勢が前に曲がってきている、ということなのです。


ですから、治療方法も、その逆をすれば良い! ということは至極当然のことなのです。


これって、当たり前ですよね!!

ガンを治すのに数百万円云々など論外ですし、生活習慣をつぶさに観察すれば、原因も絶対あるはずなのです。

この背骨の矯正は、神経系統にモロに力を発揮します。



今まで、‘ ○○炎 ’という症状を引きずってきた方ほど、効果を発揮する療法なのです。



このバッタの療法は、骨盤から胸椎の真ん中辺りまでの矯正を視野にできます。



そして、店主の究極の課題である‘第一頸椎’の矯正は、以後に譲るとして、まずは、このバッタのポーズを1日5分でも良いから実施すると、腹筋も鍛えられますので、それだけで便秘や下痢、内臓脂肪の燃焼に効果を与えてくれます。


当然、わき腹を揉むだけよりも破壊力が上がります。


血糖値、尿たんぱくやクレアチニンの異常数値が出ている糖尿病、腎臓疾患の方がおられれば、ぜひ、実施して、効果が出れば教えてください。

店主は、それを元にさらに研究してもっと効率の良い方法を編み出すようにします。

その際、‘糖質’はできるだけ少なめにしていただき、血液の純度も保って頂くことも改善には早くなることなどは当然として・・・・



また、足裏の‘ 湧 泉 ’のツボ刺激も力があります。


糖尿病から透析に追い込まれる方々は、国も莫大な経費がかかりますので、国を助けるためにも、ぜひ、真剣に実施してください。


この週は、腎臓疾患から透析に追い込まれそうな話が共通ワードとなったので、あえて強調したかったのです。


ちなみに、バッタのポーズは、引き締まったお尻の獲得にもなりますので、お尻の垂れ下がってきている方にもオススメです。


インデックス
トップページ