店主 内藤
世の矛盾、スジの通らない事に店主・内藤が吠える!
皆様の知らない情報、健康法満載!
痛快!店主のひとりごと
店主のひとりごと Vol.295
寝ながらダイエット
2014.11.23

さて、目まぐるしくいろんなことがあり、このコラムもお留守になりがちです。

ですから、このコラムをお読みの方々には、今までの内容を何度か反復してお読み頂きたいと思うのです。

電話で愛読者の方とお話しても、言いたいこともまだまだ伝わっていないと痛感しています。


今、東大、司法試験など難関部門に合格する人に共通していることが、


「 何度も反復して、徹底的に理解する 」


ということで、‘一つの参考書を最低7回仕上げる’というのが、灘高や開成などでも驚異的な成績を上げた人の必勝パターンとなっているようです。



皆さんは、今まで読んできた本を何度繰り返して読まれていますか?

特に、良著と呼ばれる本は、その著者の魂が入っていますので、感化力が抜群で、読むだけで良き波動を受け、記憶にも残るし、その考え方が自然にできやすくなります。


歴史書も、良いものほど解説書でなく、‘ 原 文 ’を読めと言われる所以です。

外も寒くなってまいりましたので、お布団の中でイビキをかいて寝るだけではもったいないですね。


神霊も言われるように、


「昨日知らなかったことを新しく知り、昨日までできなかったことができるようになることは、偉大な進歩である」




また、そんなことできるわけない! という固定観念で、自身の可能性を真っ先に否定するところからは、何も生まれません。

店主の友人は、以下のすばらしい人を紹介してくれました。


社員が20人にも満たない小さな会社が、NASA顔負けに宇宙にロケットを飛ばしたお話です。

( ※ 詳しくは「植松 努の挑戦


現代の保守的な人が増える中、自己の可能性を最大限に伸ばそうとするすばらしい人もいるものです。




ところで・・・・


これから鍋などのお料理がおいしくなってくる季節となり、その反動で、激太りしていく御仁も多くなってくるのは確実です。

そこで、今回は、再び‘ダイエット’に関することをお話しようと思います。


ただ、断っておきますが、以前より紹介しているものであるということを言っておかねばなりません。



つまり、いつもお話しておりますように、同じ内容でも表現の仕方、例を変化させていくだけで、まったく頭の入り方が違ってくるということです。

これを皆さんにも学んで頂きたいと思うのです。



ということで・・・・・

今回のダイエットの最大の特徴は、全女性が望む


「 いかに楽して痩せることができるのか? 」


に焦点を当てるとすれば、どのようなものがあるのか?     



よろしいですか?

食事制限や特殊な器具を使ったもの、真にすばらしい’ロングブレスダイエット’なども、まず99%長続きしません。

これは、店主自身もそうなので、大きな声で偉そうに言えません。



そこで、以前より紹介してはいましたが、結論だけで、その具体性や背景、そして、動画的なものがなければ、まず実行に移せない人間の弱いところがあります。

その結論としては、ダイットできない最大級の要点である

   「  代謝能力の向上  」 

を達成する手段を確保することを考えたのです。


では、年齢と共に特に弱る代謝能をいかにして上げるのか? 


は、以下のコラムでも取り上げていました。

一石二鳥より

すなわち、「 背中にある褐色脂肪細胞の活性化 」 です。



この褐色脂肪細胞に焦点を当てた方法で、たまたまネットで紹介されていましたので、以下の動画をご覧いただくと、肩甲骨ダイエットをしなきゃ!と思わざるを得ません。

※ 詳しくは「寝ながらダイエットより





いかがでしょうか?

内容は基本的には同じなのですが、以前のコラムの‘ 文章だけ ’で紹介した時の伝わリ方とはまるで違うでしょう!!


これが、表現力の方法であり、見せ方の角度による認識力の相違です。

ですから、文字で伝えようとしても、初めから限界があります。



ところで・・・・

ここで重要なことを言わねばなりません。



それは、代謝を上げるなど、「 燃焼系のダイエット 」というのは、実は、免疫力を上げて、ウイルス疾患やガンなどの病気克服にも大変有効なものということを・・・・



難しい言い方をすれば、これが、書店で積み上げられているガン克服の糸口である‘ミトコンドリア活性法’でもあるからなのです。

ですから、ダイエットに免疫力向上など、本当に一石二鳥の力があるのです。



良きものというのは、すべてに良い結果を波及し、悪きものは、すべてに悪しき結果を波及するというのが真理です。

で、ここでまた重要なことが・・・・


それが、いつもクドクド言っているように、これらの情報を知って、そのまま実施するということも良いけれど・・・・・


もっともっと応用して、より簡単に、より効率的にするにはどうすれば良いのだろう??

と智慧を絞って考えることが、100倍価値のあることなのです。


さあ、どうすれば、より効率的に褐色脂肪細胞を刺激できるようになるのかな???


インデックス
トップページ