店主 内藤
世の矛盾、スジの通らない事に店主・内藤が吠える!
皆様の知らない情報、健康法満載!
痛快!店主のひとりごと
店主のひとりごと Vol.279
未来を変える人
2014.03.10

さて、すでに3月も半ばになってまいりました。

時はまたたく間にドンドン過ぎていき、気がつけば40歳、50歳、60歳となっていくのでしょうか。

しかし、・・・・・

このように考えると、時は未来に向かっていくように思われますが、


   「  ある人たちは、未来を引き寄せることができる  」


ということがあるのです。


こんなことを聞くと、「そんなバカな!! そんなこと絶対できるわけがない!」と叫ぶ人がいることでしょう。

では、今からご紹介する人たちのことを、あなただったらどのように表現するのか聞いてみたいと思うのです。



ここに紹介することは実話であり、しかも、あなたの未来を変えうるかも知れない破壊力があるのです。


では、最初に‘肥田春充’という有名な武術に長けた人の逸話をご紹介したいと思います。

ある時、肥田さんが、簡単な弓で矢を放つということをしました。


すると、その矢は、 ‘100発100中 ’で的に当たりました。


そして、今度は、的を針金に変えてみたのですが、やはり、100発100中当てたのです。

それを見ていた人が、思わず言いました。


「1000万回やったら、一発くらいは外れませんか?」  と。

その質問に肥田さんは答えました。



「当ててから矢を放っているのですから、外れるということはないでしょう!」・・・



いかがでしょうか?

矢を的に当ててから放った! というのは、わたしたちの通常の‘時間軸’ とは違っていますよね!!

‘未来は今の時点よりも先にあるもの!’=未来を今に引きこむことはできない

という方程式の上に成り立っている観念では、上記の現象など絶対理解できません。



それで、上記の話は古いので信用ができないという方は必ずおりますので、もうひとつ実例を!

今も東京の池袋におられる方なのですが・・・・

その方は、サイコロでも100面あるものを使って実験するのですが、

先に、100までの1つの数字を書き出し、別の方にそのサイコロを自由に投げて最終的に一番上にきた数値をその書いた数値に‘合わせる’ことが出来る人なのです。


当然、それが出来るということは・・・

そうです!! 皆さんのお察しのように宝くじをも、自分の買ってきた番号に出すこともできる、ということを意味しているのです。


実際・・・

ある出版社の方が同席の元、一番当選の数値を出させたという実績を作ったのです。

あのクルクル回っている的に、アトランダムに放たれた矢で自分の買ってきた数字を出させて・・・・



よろしいですか??

この意味は、今はやりの‘予言が当たる’云々のお話ではないということなのです。

そうではなくて、‘ 自分の思う通りに未来を作り変えることができる ’ということを意味しているのです。


そうですよね! 本来、違った数値が出たであろうサイコロの目を、自分の指定した目に出させるようにするのですから・・


ということは・・・

‘未来は意志の力で変えうることができる’ ということが本当に言えるのです。

これは、実は、店主がお会いした密教の最高峰をいく中村公隆師からも教えて頂いたことなのです。


師いわく、 

「密教と他の宗教との決定的な違い・・・それは、密教は先に結果を作ることができることなのです」  



これは、先の肥田さんや池袋の方と同じことを指しています。

ですから、‘ 思う想念は完成系 ’であればあるほど成就力が飛躍的に上がるということなのです。


これを別名な表現をすれば、‘未来から変えていく’ということになるのです。



この世の中を見ても、意志が強い人=こうなるという確信の力がある人 がおれば、やはり、善きにしても悪しきにしても、どちらにしてもその思うことが起こりやすいということは間違いなくなります。

ならば、こうなったらどうしよう! と不安を強く思う人ほど、残念ながらその恐れていることが起こってしまうことも真理です。

やはり、思う想念は、いかなることがあっても肯定的で、マイナスのことは思わぬようにしないともったいないということです。

そして、願うこととが成就したことを‘具体的に’、‘ありあり’と否定心なく思えたときは、その度合いに応じて現実の世界に投影されてくることでしょう。