店主 内藤
世の矛盾、スジの通らない事に店主・内藤が吠える!
皆様の知らない情報、健康法満載!
痛快!店主のひとりごと
店主のひとりごと Vol.268
セミナーの前に
2013.09.10

東京でのオリンピックが決まり、東京が活気づいてまいりました。 

その流れに便乗する形で、店主も東京での講演会を開催することにしました。

日付は、11月2日(土)に浜松町で実施したいと思います。


それで、今回の内容は、時間を十分に取りますので、あらゆるジャンルのお話ができます。

見えない世界のお話も聞いて頂きたい内容もたくさんありますし、今までほとんど言ってこなかった本当に素晴らしいと思う具体的な商品群も・・・・

また、知ってはじめて心底恐ろしくなる落とし穴の数々・・・・

知らなければ、ひとつ間違えなくても100万単位で失うことにも・・・・


このお話をお聞きになった方は、100人に1人もいないと確信しますし、そんなことほんとうにあるの? と耳を疑われるに違いありません。

ですから、今回のお話は、コンサルタントやヒーリング、健康相談、健康書籍、薬局、保険会社の先生方のお話を聞いてきた方がお聞きになれば、その真価をわかってもらえると思います。

なぜ、その核心的な内容がほとんど聞いたことがなかったのか?・・・・と。


あまり‘正論’というものを一般公開することは恐ろしくてできない面もあります。

言えば、必ず、利益を阻れると恐れる団体から底知れない圧力がかかるということは、何人も見て熟知しています。

先の浜松のM博士も、それはそれはひどい仕打ちをされました。

ロシアのチェルノブイリの原発事故で、今も苦しんでいる子供たちを救おうと300台以上の博士の考案した機器を作っていたのですが、すべてスクラップにされてしまったのです。


このあたりの内容も講演会でお話をしますが、博士の非凡なる考えを医学にそって皆さんにご紹介致します。 

そして、見えない世界から教えてもらったお肌がツルツル、ピカピカになる方法、星の数ほどある化粧品の中で、店主が見た中でこれ以上のモノがあったら教えて?と言えるもの

その他、四柱推命学、数霊学など、高度な星術学も応用した、あなたの金運数字、幸運期を計算できる方法などもご紹介しますので、絶対に飽きないお話で埋め尽くします。

何度も言いますように、その場限りの良い話をするつもりはありませんし、ず〜とプラスになる話をするのが店主の目標であり、使命だと思っています。


ちなみに、これらの内容は、未だにコラムにもないですし、お店のHPにも掲載されていません。

当然、7月10日にお話した内容にもまったくありません。

ですので、ほとんどの方にプラスになって頂ける自信があります。

仮に、コラムに書いてあることでも、ほんどの方がお忘れになっているので、繰り返しても新鮮に聞こえる可能性はありますが・・・・・


今回は、実践も兼ねていますので、講義+トレーニングにもなっています。

当然、ツボ探索器も持ってまいりますので、神門や重要なツボも個人別に特定する時間も取ります。


店主も活動ができるうちに、縁ある方に良い所は受け継いで頂きたいと願っています。




ところで・・・・

‘脳が瞬時に安定する方法’で紹介しました耳ツボの‘神門’のことですが、

先日、お客様と電話でお話をしていますと、こんなお話が聞けました。

「7月10日のセミナーに出て、教えて頂いた神門の位置を刺激していたせいかどうかわかりませんが・・・・・」

「東北の岩木山に登山した時のこと・・・」


「たまたま、ある看板の所を横切ろうとした時、ふと嫌な感じがしたんです!」 

「そして、他の登山客がそこの看板の所から中に入ろうとした時、思わず、口が勝手に、人が死んだ所だから行かないほうがいいですよ! と叫んでしまったのです。」

「エっ!わたし何言っているんだろ! 勝手に変なこと言って??!」


「っと、言ってしまった後に、上に登っていくと、そこには何と高校生が事故で先ほどの場所で亡くなったと書かれた内容のものが・・・」

「霊能者でもないのに、これって神門の効果だったんでしょうか・・・・?」



というようなお話だったのですが、この神門のすばらしさを広めている飯島さんは、

「霊能者でしたら、バックの霊体が、今まで1体くらしか見えなかったのに、いきなり5体以上見え始めた!」

「講演会に連れられて来ていた目の前の子供に神門を刺激すると、いきなりスプーン曲げができた!」


というくらい不思議な脳の覚醒作用がありますので、‘直観力’がついている可能性は十分にあるわけです。

この神門は眠りが深くなるという効果も出していますので、米粒でも結構ですから、刺激しないと本当にもったいないことです。


お好み焼き屋で意識を失い、外宇宙から地球を眺め、光の筒が地球を呑み込み、陰陽のエネルギーが回転速度を上げていく情景を見た、見えない世界からの飯島さんへのメッセージは貴重です。

( ※ 背景は「神門」で確認。)



わたしたちの意識とは別に、明らかに高度な意識が存在し、使命ある人にほんの片鱗を垣間見せることはあります。

講演会ではじめてお話しますが、神霊や仏と融合した感覚はどのようなものかも知っておいて損なことはないはずです。 

一度でも体験すれば、それはどんなに理屈で否定してもどうしようもありません。