店主 内藤
世の矛盾、スジの通らない事に店主・内藤が吠える!
皆様の知らない情報、健康法満載!
痛快!店主のひとりごと
店主のひとりごと Vol.109
死ぬんだったらこの死に方
2009.09.02

9月となり過ごしやすい季節となってまいりました。

お月さまも本当にきれいで、鈴虫の鳴き声が大好きな店主には最高の時です。

ところで・・・

先日、おもしろい話を聞いたのですが、それは人があの世からこの世に生まれ変わってくるとき、この世での死に方リクエストのランキングというものがあるというのです。

では、一体どんな死に方が一番人気なのかと興味を持ったのですが・・・

ランキング一位は、・・・・なんと、‘ガンによる死’だったのです!!

それを知った瞬間、なるほど!!と思わず納得し、ガンは怖い!という固定観念もはずれたのでした。

つまり、こういうことです。

人間、誰しも死にたくはないのですが、しかし、絶対いつか死にます。

では、ここで、一瞬で死んでしまう可能性が高い脳梗塞や心筋梗塞、交通事故、災害で死ぬとしましょう。

本人も一瞬のことで驚き、生きている家族や社員たちに伝えたいことも言えずに、やり残したこと、したかったこともできず心残りが非常に残ります。

しかし・・・ガンなら、いきなり余命1ヶ月といわれることも少なく、通常、短くて半年という場合が多いので、その間、ある程度の準備ができるし、いろんなところに旅行にも行けます。

ただ、痛みで長期間苦しみぬいて死んでいくということでなく、痛みが始まった瞬間死ぬというガンという限定ではあるにせよ、店主もいきなり死ぬよりは‘ピンピン生きて1年ガンでコロリ’を選びたいと思っています。

もちろん、‘ピンピン長生きして90歳くらいで老衰コロリ’が理想ではあるのですが・・・

とにかく、‘死ぬんだったらガン’というこの内容は、ガンに対する恐怖心そのものを無くしてくれました。